ママと一緒に毎日お留守番してる愛犬パスです♪
毎日のわがままHAPPYライフを綴ってます☆
9歳の秋に小腸癌になり2度の手術を乗り越え
日々闘病生活を送りながらですが、頑張ってる
元気で甘えたのパスちゃんに毎日癒されてます♪
   SKIN DESIGN by AYANYAN
MATERIAL by SweetTime
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:
心臓病と闘ってます
SPONSORED LINKS
<< 見てるの辛いです | main | 感謝致します♪ありがとう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |
    ありがとうございました!
     長い間応援していただきましたが、愛犬あ〜ちゃんが虹の橋に旅立ちました。
    このブログは、あ〜ちゃんといつかはお別れが来る日がくるので
    それまでの、あ〜ちゃんの闘病生活を忘れることなく、覚えておくために
    始めたブログなので、最後までしっかり綴っておきたいと思います。

    余命3か月と言われましたが、手術から約1年間よく頑張ってくれました☆

    先日カテーテルが抜けてしまい片足が神経麻痺をおこして、そして数日後
    反対の足も神経麻痺が起こってしまいました。
    動きたくても動けないストレスなのか、元気もなくなり食べる量も減り
    ましたが、でもあ〜ちゃんは生きることを諦めず、頑張って食べてくれましたが・・
    亡くなる2日前から、殆ど物を口にしなくなり、寝てばかりの状態になりました。
    点滴でどうにか元気を保っておりました。
    亡くなる前日のお昼過ぎから、ベットに寝ながら、時折苦しそうに泣く様に
    なりました。そしてその夜中に急変・・・・。
    ずっと夜中は泣き叫んでました。今でもその泣き声は耳から離れません。

    抱きかかえてやったり、ずっと側で身体をさすってやってましたが、夜中の
    3時頃、吐血が始まり、3回吐血。もう身体を起こす力も残って無くて
    吐く時は、私と主人が身体を起こして支えながらの嘔吐しかできず・・・
    尿も血尿となり、本当に壮絶な時間を過ごしました。

    朝方少し、落ち着いたので、安心してたら・・・・・・・そのまま穏やかに
    眠るように息を引き取りました。

    最後は癌の痛みに襲われ、苦しみながら、それでも生きようと最後まで
    頑張ってくれました。

    亡くなったのが朝だったので、温かいあ〜ちゃんを皆で抱きしめ
    お疲れ様と声を掛けて、焼かれるその時まで抱きしめ続けました。
    人生で本当に一番つらかった・・・・。

    こんなに号泣したのは初めてかも?です。
    今これを書いてても涙が溢れ止まりません・・・・・。
    0
      20120912094256.jpg20120912094233.jpg


      あ〜ちゃんを虹の橋に送り出す為に、お別れしてきました。
      亡くなった直後は、苦しそうな顔でしたが、送り出したこの時は
      穏やかな、いつもの愛らしい、あ〜ちゃんの顔に戻ってました。
      可愛い顔してるでしょう♪
      本当に愛おしいです・・・。

      最後あ〜ちゃんが焼かれる時は、身が引き裂かれそうなくらい
      辛くて、立ってられなくて泣き崩れてしまいました・・・・・。
      F1001120.jpg

      こんなに小さくなって我が家に帰って来ました。

      「ペットロス」ってサイトで見つけた動画を見て知りました・・・。
      ペットは死んだら、虹の橋のたもとに綺麗な芝生があって広い野原
      みたいな場所で、病気で歩けなかった子も、そこでは走り回れて
      仲間と楽しく過すそうです。
      そして、飼い主が天国に行った時、そこに迎えに行けて
      再開して一緒に虹の橋を渡れるそうです。

      私にとっては救いの動画でした。
      きっと今あ〜ちゃんは虹の橋で元気に走り回ってるだろうな〜ってね。
      又、きっと会えると信じて、私も少しずつでも現実を受け入れて
      前に進まなきゃ!って思ってます。
      あ〜ちゃんが居ない生活に慣れなきゃね・・・・・。
      心配してる、あ〜ちゃんの為にも・・・。

      本当に皆様、長い間いつも応援頂きありがとうございました。

      私、大丈夫です!!頑張ります!!
      心のリハビリ頑張ります。

      本当に、本当にありがとう♪



      最愛なる、あ〜ちゃんへ

      今まで沢山の幸せをくれて本当にありがとう♪
      ママは、あ〜ちゃんと暮らせた約11年人生で一番の幸せでした。
      虹の橋に行ったら、美味しいものを、いっぱい食べて、走り回ってね♪
      そして、いつかママやパパが虹の橋に行ったら、思いっきりシッポを振って
      迎えてね!
      その時は思いっきり抱きしめさせてね☆
      また一緒に暮らそうね。それまで、お利口に待っててね♪

      大好きだよ!あ〜ちゃん♡
      | あ〜ちゃん病気について | 12:02 | comments(21) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:02 | - | - |
        コメント
        あ〜ちゃんが、心置きなく光の中へ旅立てますよう祈っています。

        何度も涙で読めなくなりながらも、あ〜ちゃんママの気持ち、受け取りました。
        一度でも、ペットを飼ったことがある人なら、必ず遭遇する場面ですよね。
        でも、あ〜ちゃんママは幸せだったと思います。
        最後を看取ることが出来たから。
        ず〜〜っと後悔を引きずることがなくて・・・。

        あ〜ちゃん、安心して行ったんだよね。
        天国には、ペットの場所があるって聞いたことあるよ。
        大好きだった人が、自分たちのところに来ようとするとき、迎えに来るんだって。

        この場所にいないことは、本当に悲しいけど、あ〜ちゃんは幸せな場所にいて、使命を全うして神さまに誉められていると思うよ。

        しばらくは、何を見ても涙が止まらなくなると思うけど、仕方ないね。
        あ〜ちゃん、きっと幸せだよ。

        | あられちゃん | 2012/09/17 1:03 PM |
        全然知らなくて。今ブログ見てびっくりしています。私も昨年の8月に愛犬あっぷるを亡くしてからは、数日仕事を休んでしまったり、三か月はまるっきり何もやる気が起こらずに腑抜け状態でした。今でもお墓詣りに行くと涙が自然に流れて来てしまいます。そんな悲しみの中での名古屋ライブだったのですね〜。
        でも、あ〜ちゃん一年も頑張ってくれましたね!最後はブログ読んでいても苦しそうで私も涙が溢れてきました。11年間。我が家のアップルは9年でしたが、娘同様に可愛くて仕方なかったから、親として幼くして娘を亡くした感じでいつまでもふとしたことでいつも涙していました。TV番組で同じ犬種で似たような顔の犬を見ても思い出して涙していました。先日一年が経ち少し自分の気持ちも前向きになれた気がしました。なかなかこの悲しみからは抜けれないとは思いますが、とにかく食べたいものを口に入れて少しは栄養を取って体調を維持してくださいね。私もそんな時にあ〜ちゃんママさんに紹介していただいた、ドッグセラピーの方とのお話は救われましたよ。いつも助けていただいているのに私からは心配することしかできなくて・・・。時間はかかりますがとにかく今は泣くだけ泣いてください。私もこんなにもたくさん涙が出るんだ〜と自分でも感心する位泣きました。何にも、コメントにはなりませんが。
        あ〜ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
        | あっぷるさいだ〜☆ | 2012/09/17 1:16 PM |
        大変な時にメールしてすみませんでした。
        私も昔、猫と暮らしてたので読んでるだけで涙が…

        ブログや掲示板やおうちの事などなどある中、看病お疲れ様でした。
        安らかなお顔ですね。
        あ〜ちゃんはママさんの事を虹の橋のたもとから見守ってくれてることでしょう。
        | さんご | 2012/09/17 1:22 PM |
        どう声かけて、いいのかわからない(涙)
        私も同じ経験したから、うまくいえないけど
        身を引き裂かれる思い、泣いても泣いても涙がでて
        現実を受け止められないよね
        今は凄く辛く苦しいけど、
        虹の架け橋、本で読みました当時
        読んでは泣いて、小さな骨壺、抱いては泣いての繰り返しだった

        どうか、無理して元気をださないでね
        時間がたつの待ってくださいね

        あ〜ちゃん、最後はママ、家族のそばから天国に旅たてて
        嬉しかったと思います。ぜったいに。
        ママと11年間過ごせて、幸せだったよ ありがとうと
        言ってるよ

        虹の架け橋であ〜ちゃんとうちのワンコ、しっぽ振りながら
        吠えながら、痛いとこもなく、遊んでいますよ。
        | ゆかちゃん | 2012/09/17 1:51 PM |
        あ~ちゃんの最期の様子を読ませて頂き 私も涙が止まりませんでした。
        とうとう天国に旅立ったのですね。
        あ~ちゃんもあ~ちゃんママさんもご家族の皆さんも本当にお疲れ様でした。
        最期の最期まで家族に愛され見守られながら逝ったあ~ちゃんは最高の幸せを感じていたと思います。
        まだまだ悲しみは癒えずおい日々をお過ごしとお察し致しますがあ~ちゃんママさんの前向きなお気持ちを聞いてたいへん安心致しました。心身ともにお疲れだと思います。どうか体調を崩されませんように…。あ~ちゃんはきっとママを見守ってくれてますよ。
        | はるママ | 2012/09/17 2:04 PM |
        何度か、書き込んで、消して・・・・
        なんて声をかけたらいいのか、何を、どう言葉にすればいいのかわからなくて、でもやっぱり
        気持ち伝えたくて・・・・
        今もPCの画面が何重にも見えます。読みながら涙があふれてきちゃいました。

        あ〜ちゃん、本当にお疲れ様でした。最後は苦しかったと思いますが写真のあ〜ちゃん、とっても安らかな顔で眠ってますね。
        あ〜ちゃんは、あ〜ちゃんママに出会えて本当に幸せだったんでしょうね。いっぱい、いっぱい愛されて。
        天国であ〜ちゃんママのこと見守ってくれることと思います。

        あ〜ちゃんママも本当に長い、そして辛い介護だったと思います。本当にお疲れ様でした。私も同じ経験があるので気持ちわかります。今は我慢しないでいっぱい泣いてください。時間が必ず悲しみを癒してくれると思うので・・・
        ただ、体調だけは気を付けてくださいね。

        | すまたく | 2012/09/17 3:51 PM |
        あ~ちゃん、お疲れ様でした。
        あ~ちゃん、ありがとう。

        あ~ちゃんママ、つらいのに
        ちゃんとご報告していただいてありがとうございました。
        あ~ちゃん、今ごろ虹の橋のたもとで楽しく元気に走り回ってるでしょうね

        あ~ちゃんは、あ~ちゃんママ、ご家族のみなさんに出逢えて幸せだったと思います。
        あ~ちゃんママ、無理なさらないでくださいね
        ゆっくりと
        あ~ちゃんママのペースでいってくださいね。
        | あすか | 2012/09/17 3:59 PM |
        あ〜ちゃんが旅立っていたなんて・・・・私も読んでいて涙が止まりませんでした。
        いつもあ〜ちゃんママさんのブログで元気をもらっている私ですが、こんな時どんな言葉をかけていいのか・・・
        でも、あ〜ちゃんの安らかな顔を見ると、とっても幸せな生涯だったのだろうと推察できます。
        しばらくはつらい時が続くかもしれませんが、頑張りすぎないで体調に気を付けてください。
        きっと、あ〜ちゃんが見守ってくれているはずです。

        あ〜ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
        | なお | 2012/09/17 4:17 PM |
        あ〜ちゃんママ まだまだ言葉にして書く事もお辛い時だと思います。
        そんな中 お知らせ頂いてありがとうございました。ナゴヤに行かれる前のあ〜ちゃんブログには心配な様子も書いておられたので、気にはなっていたんです。

        あ〜ちゃんブログで印象に残っているのが、あ〜ちゃんママがもう一度一緒に桜のお花見をしたいとおっしゃっていて、それが実現出来、写真も載せて頂いたブログです。
        本当に強い子だなぁ‥あ〜ちゃんママ家族の愛に守られ支えられてるんだなぁとあの時も嬉し涙が出たのを思い出します。

        今日も何度か涙で読めなくなりましたが、
        あ〜ちゃんの安らかな眠っているような写真も見れ、虹の橋で遊んでいるからなんだろうなと思いました。

        色々思い出される事もあるかと思います、
        お気持ち的にも、お身体的にも無理のないようお過ごし下さいね。

        お知らせありがとうございました。
        | みーちゃんママ | 2012/09/17 4:40 PM |
        あ〜ちゃん、穏やかな顔をしていますね。
        あ〜ちゃんママさんをはじめ、家族の皆さんに看取られ
        きっと安心したのでしょうね。

        私はペットを飼った事がありませんが
        あ〜ちゃんの存在がどれだけ大事なのかは
        あ〜ちゃんママさんのブログからよくわかりました。
        本当に家族同然だったのですよね。
        家族を亡くした悲しみは、そう簡単に消えるものではないですよね。

        でも、あ〜ちゃんママさんからの愛情をたっぷり受けたあ〜ちゃんの人生は
        本当にHAPPY!ライフだったと思います。
        きっと、ママさんがあ〜ちゃんを想う以上に
        あ〜ちゃんはママさんの事が大好きだったと思いますよ!
        ママさんと共に過ごした日々は、いつまでも忘れないと思います。

        悲しんでばかりのあ〜ちゃんママさんを見ていたら
        あ〜ちゃんも穏やかではいられなくなりそうですよね。
        辛いけど、頑張って前に進んで下さいね。
        | みほ | 2012/09/17 5:30 PM |
        びっくりしました。読ませていただきながら、涙があふれました。
        なんて言葉をおかけしてよいのか・・・
        すみません、きっとすごくお辛かった頃に、私もメールをしてしまっていたのですね・・・

        こちらのブログに初めて訪問させていただいたのですが、
        あ〜ちゃんママは素晴らしい看護をされていたことがよくわかりました。
        最後までしっかり看取ってあげたんですね。
        本当にお疲れ様でした・・・

        あ〜ちゃんは、ママやご家族の皆さんに愛され、大切に大切に守られて、幸せだったと思います。
        今は安心して虹の橋にいることでしょう。
        大好きなあ〜ちゃんママを、優しい瞳で見守ってくれているはずですよ。

        まだまだ悲しみに心が曇る日があると思います。
        でも、無理しなくていいんです。
        いつか心が笑顔になれる日まで、ゆっくり、ゆっくり。
        | ちょび | 2012/09/17 6:08 PM |
        あ~ちゃんママが一生懸命に書いてくれた思いがすごく心に伝わってきました。
        ありがとうございました。

        あ~ちゃん、大好きなママとご家族に見守られながら安心して、天国、虹の橋に旅立っていったんですね。
        ママさんが最期まであ~ちゃんと一緒にいられて本当によかった。
        あ~ちゃんも体いっぱいにママさんの愛情と温もりを感じていたと思います。

        今は何をしても、何をみても涙が出てきてしまうかもしれないけど、無理に元気にならなくちゃって思わないでくださいね。
        あ~ちゃんはいつもママさんの近くにいて守ってくれていると思います。

        心も体も、ゆっくり休めてくださいね。
        | クッピー | 2012/09/17 7:21 PM |
        こちらのブログの存在に最近気付きました。
        でもコメント入れていいのか迷ってました。
        読ませて頂いて涙涙でした。

        私は動物は飼った事はないけど、11年間も一緒だったあ~ちゃんが我が子も同然だという事は分かります。

        写真で何度か拝見してましたが、本当に可愛いワンちゃんでしたね。

        余命3ヶ月が1年間も……本当にあ~ちゃん頑張りましたね。
        それはやっぱり、あ~ちゃん自身がご家族と少しでも長く一緒にいたかったのと、ご家族の愛情がこもった看病のおかげではないでしょうか?

        すばらしいワンちゃんです!!
        ブログを読んでるみんなが、あ~ちゃんの事忘れません!!
        最期の姿、しっかりと拝見しました。
        あ~ちゃんのご冥福をお祈りします。

        あ~ちゃんママさんも今は思いっきり泣いて下さいね。
        ブログの事は気にせずに……。
        | りー | 2012/09/17 7:43 PM |
        憔悴の中、あ〜ちゃんの最後、お話有り難うございました。まだまだ、話すことはとても辛いでしょうに…
        あ〜ちゃんママとご家族の目一杯の愛情に包まれた11年の日々だったと思います。
        あ〜ちゃんのお写真載せて頂いて、有り難うございます。あ〜ちゃん、最後は 本当に想像を絶するような苦痛の中に身を置いていたでしょうに、あの愛らしい、ただ今は眠くて眠くて、寝てるだけ…の様な、安らかなお顔見ると、きっと、納得して虹の橋のたもとに旅立ったんだと思います。

        今は、痛みもなく元気に走り回ってるはず!だから、ゆっくりゆっくり前に進んで下さいね。

        私は、諸事情で幸か不孝か父が亡くなり物騒だからと飼いだした マメ柴君を 最後まで看取れなくて…それはそれで、何十年も経った今でも、心残りなもので…。

        あ〜ちゃんの可愛いお写真に、遠くから安らかにと手を合わさせてもらいます。
        いろいろと辛い時期にも、BLOG更新して頂いて…。 でも、今はとにかく心身共に休んで下さいね。あ〜ちゃん、あ〜ちゃんママご家族の皆さん、本当にお疲れ様でした。
        | 金スマナース | 2012/09/17 9:19 PM |
        あーちゃん、残念でしたね。
        でもすごく頑張りましたね。
        実は私も16年一緒だったネコを6月に亡くしました。
        父が亡くなり、母に痴呆の発症があり施設に入ったあとも、一人ぼっちの私の側に居てくれました。

        動物は本当に我慢強いです。
        最後まで私に手をかけずに私の隣で亡くなりました。あっという間でした。
        きっと、何をしても後悔は残ります。
        私も後悔でいっぱいです。
        今は思いっきり泣いて下さいね。
        そして、いつか泣かずに話せるようになれると良いですね。
        | トムまま | 2012/09/17 9:48 PM |
        あ〜ちゃん、ほんとに、ほんとによく頑張ったね(TT)
        えらかったね!
        もう痛かったり、苦しい思いもしなくていいんだよ!
        たくさんのお友達と思い切り野原を走り回っていっぱい、いっぱい遊んでね♪
        そして、いつかママ達に再会する日を楽しみに待っててね☆
        本当にお疲れ様でした!

        あ〜ちゃんママ、ママもほんとによく頑張られましたね!
        あ〜ちゃんも幸せですよ!
        辛いときも痛いときもあったでしょう、でもいつも家族に見守られて最後は安らかに眠るように・・・☆

        うちの娘が動物看護士で動物病院に勤めてますが、入院してるワンちゃんやネコちゃんの容態が急変して、飼い主さんに急いで連絡したけど間に合わなかった〜(;;)
        って聞くたびにうちは絶対に家で看取りたい!!
        って思うんですが・・・(ーー;)

        だからあ〜ちゃんは幸せです☆

        あ〜ちゃんママも涙が枯れるまで泣いたら、またSMAPのライブで弾けましょう!
        あ〜ちゃんも喜んで見守ってくれますよ♪

        ライブに備えて体調を万全に整えて、またキュンキュンしましょう!

        お疲れ様でした!
        | ミント | 2012/09/17 10:04 PM |
        今知りました。。
        あまりにショックで…あ〜ちゃんよく頑張ったね。
        あ〜ちゃんママや家族の方々と一緒にいたかったから頑張れたんだよね。
        あ〜ちゃん闘病で苦しかったけどいつも家族の方がそばにいてくれて幸せだったよね。
        私も昔、親友ともいえるワンコが心臓病で9歳で亡くなりました。
        その日私は出かけていて夜帰ってきたのですが、家を出るとき「行かないで〜」と言うような目で見送られたのを今でも覚えています。
        なので、気になって用事を早く切り上げ帰宅したんですが、元気に迎えてきれたので一安心した時突然苦しみだしあっという間に息をひきとりました。。
        まるで私の帰りを待っていたかのように…
        当時後悔ばかりが残りましたが、お参りに毎週行くことで段々現実を受け止められたような気がします。
        時間はかかりますが徐々に前に進めばいいと思います。
        辛い中、ご報告ありがとうございました。
        ご冥福お祈りいたします。
        | よた | 2012/09/18 8:01 AM |
        こちらのブログにはじめてお邪魔させて頂きました。

        あ〜ちゃんへのとても素敵な愛がつまったブログですね。
        読んでいると涙があふれてきました。

        動物と一緒に暮らしたことの無い私ではありますが
        あ〜ちゃんママやご家族からあ〜ちゃんへの愛を一杯感じました。

        この時期に虹の橋へ旅立っていったということは
        あ〜ちゃんママへ贈ったあ〜ちゃんからの優しさではないでしょうか・・・

        いっぱい涙をながして
        いっぱいあ〜ちゃんを思って

        そしたらきっと、素敵な思い出で心がいっぱいになると思います。

        本当にお疲れさまでした。
        | まゆら | 2012/09/18 11:02 AM |
        あ〜ちゃん頑張ったね・・・
        ツライ時にブログ更新大変だったでしょう。

        こちらのブログでもあ〜ちゃんの様子拝見してました。
        前にすごく痩せ細ったあ〜ちゃんの写真を見て、苦しくて・・心配だったけど簡単に言葉にできなくて、あ〜ちゃんママにも声をかけられずにいました。

        今私も、自分がママとしてワンコを飼ってます。
        その苦しさを理解できるのに、どうしてあげることもできなくて・・悲しいです。

        でもあ〜ちゃんはいっぱい苦しくていっぱい痛かったんだもん。きっと今は楽になって芝生の上を元気いっぱい駆け回ってるよ。

        最期のお顔、安らかですごくかわいい。

        あ〜ちゃんも素敵なご家族の下で幸せだったと思います。


        あ〜ちゃんママ、本当にムリしないでね。
        前を向くのは絶対必要だけれど、少し休憩してもいいんだよ。

        いつか笑顔に・・それまではゆっくり進もうね。




        | みゅう | 2012/09/18 12:09 PM |
        びっくりしました。

        可愛いすっきりとした寝顔ですね。

        あ〜ちゃんもあ〜ちゃんママさんもお疲れさまでした。
        別々になってしまったけど、一人と一匹の今後の幸せを願ってます。
        | じゅんじゅん | 2012/09/18 3:18 PM |
        びっくりしました。
        なんと言葉をかけていいのかわかりませんが、とても安らかな顔をしていて、最後までママや家族が支えてくれたことを喜んでいるように見えました。
        なんて、書いてるうちに涙がでてきちゃいました。
        ごめんなさい。気の利いたこと、何も言えません。
        お体大切にしてください。
        | ジュリアン | 2012/09/19 2:56 PM |
        コメントする